まだまだ続く休校措置。小学生の暇な時間を持て余したらこんな能トレがオススメ

まだまだ続く休校措置。小学生の暇な時間を持て余したらこんな能トレがオススメ

新型コロナウィルスにより、各国ではロックダウンになり、日本でも学校が休みになっています。

自宅での時間が長くなればなるほど、少し緩みもでてきてしまいますし、特に子供ですから、家庭での時間を持て余してしまうのではないでしょうか。

受験前の子供でも、ずっと勉強をしていたら気分が滅入ってしまうことでしょう。

そんなリフレッシュのために、前回は英語の無料サイトなどをご紹介しましたが、今回は少し頭の運動になりそうな脳トレのご紹介をしたいと思います。

Advertisement

「5分で論理的思考力ドリル」

こちらの本は論理的思考能力を5分で身につけるドリルです。

2020年の教育改革で言われている考える力を身につけるためには、今までの知識を頭に詰め込むだけの勉強方法ではなかなか身につけることができません。

知識を調べて活用し、考える力を身につけるのです。その力が不可欠となってきます。

この力を楽しく身に着けることが出来るのがこのドリルです。

大人でも子供でも楽しめる問題が35問ほどあります。

最近でいうクイズ番組をちょっと難しくしたような感じでしょうか。

能を活性化させるために楽しんで読んでもらうことが出来るのではないでしょうか?

勉強の合間に1日1問ほど親子で一緒に解いていくのも楽しいと思います。

(低学年の皆さんには、やさしめというのもあります)

 

 

なかたまいさんの「迷路」

ここでオススメしたいのが、こちらの迷路です。

とても素敵なクオリティで、圧巻です。

小さいお子さん向けとはいえ、結構細かい仕様になっていますので、小学生の子供でも楽しんで遊ぶことが出来ると思います。

犬バージョンもあります。

「ウォーリーを探せ」ではないですが、単純なものが子供にとってはとても面白いものだったりします。

気分転換に是非印刷して楽しんでみてください。

Advertisement

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちょっとしたリフレッシュになりますが、そういった時間も実は大切だったりします。

是非一度お試しください。