教育News

合格祈願!東京でおすすめのお守りは?

2020年11月28日

東京で合格祈願のお守りを買うならどこがよいでしょうか?色々由緒正しい神社やお寺がありますが、「勝負に勝つ」ということで話題になった東京・九段下の築土神社(つくどじんじゃ)のお守りが合格祈願になる理由をこの記事ではお伝えしたいと思います。

合格祈願おすすめのお守りとは?

東京・九段下の築土神社の御祭神は平将門です。

将門は戦場では黒馬を自由自在にあやつり多くの勝利を収めたといわれています。そこで、築土神社では

平将門の勝利を収めたという事実にあやかった勝守(かちまもり)を販売しています。

「勝守(かちまもり)」は、勝負事に勝つ=試験に勝つ!ということで、合格祈願のお守りとしても人気になりました。

この勝守(かちまもり)ですが、

毎年1月1日~1月15日までの15日間のみ、正月限定で販売しています。

受験やビジネスなど、あらゆる勝負事に負けないお守りを、ぜひこの期間限定のタイミングで手にとってみてください。(※コロナ禍により、今年も販売しているか、神社へ確認してから行かれることをおすすめいたします。)

築土神社の場所は?

築土神社の場所は九段下の駅から徒歩1分くらいのところへ位置しています。

地下鉄の駅を出てすぐ坂を上がっていくと左手にあるのですが、入口はオフィスビルと一体化しており、オフィスビルの入り口に鳥居が重なって存在しています。一見すると不思議で、新旧融合とはこういうことなのかと感じる入り口です。

中を抜けていくと本堂がありますが、本堂もオフィスビルに一体化しているような構図。

なんとも不思議な神社ですが、実は密かに受験生やサラリーマンなどの間でも話題です。平日のお昼休みの時間にはサラリーマンが拝んでいる姿を目にします。

交通アクセスはこちら

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-21 電話03-3261-3365

東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下一番出口より徒歩1分

合格祈願にその足で「サクラサク」お守りをゲット

合格祈願のついでに、そこから徒歩10分以内にある東京大神宮へもあわせて行くのもよいでしょう。ご存知かと思いますが、中学受験には

沢山の合格お守りをバックにつける風習があります。(→記事参照)

ですので、是非、おすすめの東京大神宮へも立ち寄ってみて下さい。

東京大神宮は言わずと知れた「恋愛成就」の神社ではありますが、とても可愛らしいサクラサク」お守りが販売されています。なぜ、そう呼ばれているかというと、桜の絵柄が「サクラサク」という言葉を連想させるからです。

努力が実り良い結果がもたらされそうな、希望を感じられるお守りです。

特に女の子に喜ばれそうですね。

場所は飯田橋に近いですが、九段下からも歩いていくことが可能です。

まとめ

合格祈願に東京でおすすめのお守りをご紹介しました。

コロナ禍でなかなか遠くへ行くことが出来ない場合に、都内でしっかりと祈願するのもよいかもしれません。

是非参考にしてみてください。

-教育News
-

© 2021 ママのための中学受験情報局