男子校

サレジオ学院中学校【神奈川県男子校】テニス強豪校!両親が熱い文化祭レポ

2019年9月22日

1960年、カトリックサレジオ修道会により創設され、1995年4月より都筑区へ移転したサレジオ学院。

神奈川県では有名な進学校であり、全国へ行ったことがあるテニスの強豪校。コロナ前最後の文化祭のレポートをお伝えします。

※四谷大塚が出している80偏差値一覧では偏差値1回目55、2回目63の難関校になります。80偏差値とは、55~63の偏差値があれば80%合格率があるということです。

サレジオ学院 テニス強豪校の実績

サレジオ学院がテニス強豪校であることは、テニスコート(人工芝4面、ハードコート8面)の数でもわかります。

強いという理由もあり、授業でも硬式テニスの授業が開催されます。中学生の体育の授業でテニスが出来るなんて、羨ましいです!

過去には中学の全国大会で優勝したことがあるため力の入れようも違いますよね(1998年、1999年、2013年)

(参考:※現部員数約98名※高校では常時県大会ベスト8)

その時の先生の言葉「テニスと思うな!人生と思え!」が今でも子供たちの心に響いているようです。

また、このコロナ禍でも、2020年12月には、全国私立中学校テニス選手権大会のコンソレーションブロックで中学2年生の生徒が優勝しました!

神奈川県内や近くや東京都でも、テニスを本格的にやりたくてサレジオ学院を目指しているお子さんがいるくらいなので、流石と言いたいです。

サレジオ学院中学校のコロナ前文化祭レポ

2019年9月の文化祭「サレジオ祭」へ足を運びました。コロナ禍前の最後の文化祭であったため、是非参考にしていただきたいと思います。

また、2020年度の文化祭とサレジオ学院のICT環境に関しては関連記事をUPしていますので、こちらをご確認ください。

関連記事
サレジオ学院2020年Web学校説明会やICT環境は?

サレジオ学院の2020年度コロナ禍でのWeb説明会・文化祭・ICT環境の状況はどのようなものだったでしょうか? 簡単に全体をまとめました! 目次1 2020年のWeb学校説明会は?2 2020年のサレ ...

続きを見る

横浜市営地下鉄グリーンラインを下りると駅前は道路も道幅も広くて気持ちが良いです。

真っすぐ歩いてココスを通りすぎて右へ曲がると坂を真っすぐ上って5分の所へ校舎があります。

途中に左手には緑の多くて広い公園があり、右手は住宅街になっていました。

入り口から既に会場の熱気に包まれていました。

構内を歩いていると、吹奏楽部の演奏がされているドンボスコシアターへ辿り着きました。

演奏中の写真はとれませんでしたが、ピアノの演奏会を催していました。本格的なピアノの発表会のようで、会場は緊張感に包まれていました。

シアターも広くてとても綺麗です。

教室もいくつか拝見しましたが、印象的だったのはイタリア研修旅行の展示です。

写真の生徒さんたちはとても楽しそうでした。

中学3年生でイタリア研修旅行があるようで、修学旅行な位置づけなのでしょうか?(※コロナ禍になってから残念ながら中止になっています。

教室は空調がきいており、とても大きな窓が印象的なオシャレな教室でした。

体育館では、卓球部と剣道部が親善試合のようなことを行っていました。

校庭も広い敷地があり、サッカーをやっていました。

砂のグラウンドですが、今後芝の校庭にするように動いている、と、2021年度の夏の説明会で説明がありました。

一人一台設置してあるというパソコンルームは入り口がガラス張りでとても綺麗でした。

「親父の焼き鳥」や、食堂ではお母さま方が食堂のお手伝いをしており、また、教室内にもお母さまのカフェなどもあって、両親がフルで参加している感じでした。

むしろ、保護者の皆さんが本気で楽しんでいました。

ちなみに、食堂は広くてとても綺麗です。通常時は、「牛丼」に「肉うどん」、「ハニートースト」が人気のようです。ガッツリ系とスイーツ男子^^

お昼休みに外で遊ぶことが奨励されているそうで、登校したらすぐにジャージに着替えるようです。学生らしく元気いっぱいでよいですね。

制服は、夏は白シャツかポロシャツ、パンツは濃いめの紺色です。

冬は紺のブレザーと同側のスラックスに紺のネクタイを合わせたデザインです。

生徒たちは黒髪で真面目そうですが、スポーツが盛んな学校ということもあり、とても快活な印象でした。

参照:officialHPより

サレジオ学院の印象と特徴

学校全体の印象としては生徒たちはとても活気があって、ご両親もとても輝いていたということです。

スポーツが盛んな学校だからかな、という印象です。私立の学校をいくつも訪れましたが、

特にご両親のかかわりあい方が深いのがサレジオ学院の特徴といってもよいかもしれません。

両親たちからも伝統的な雰囲気を感じました。

また、駅までの道のりもほとんどお店もなく、自然に囲まれていますので、自然の中でのびのびとスポーツと勉強が出来る素晴らしい環境があると感じました。

そして、キリスト教系の学校の良いところはやはり「奉仕の精神」があるところだと思います。

こういった精神的な部分ははあらゆるところで生徒たちに伝えられ、ボランティア活動などを通して子供に自然と身につくのではないかと感じます。

まとめ

サレジオ学院中学校【神奈川県男子校】の、両親が熱い文化祭レポ2019と、テニス強豪校の情報をお伝えしました!

2020年度の文化祭やICT環境の記事をご覧になりたいかたはこちらの記事も是非参照してみてください。

関連記事
サレジオ学院2020年Web学校説明会やICT環境は?

サレジオ学院の2020年度コロナ禍でのWeb説明会・文化祭・ICT環境の状況はどのようなものだったでしょうか? 簡単に全体をまとめました! 目次1 2020年のWeb学校説明会は?2 2020年のサレ ...

続きを見る

-男子校
-, ,

© 2021 ママのための中学受験情報局