中学受験1月のお試し受験で首都圏で受けられている学校とは?

中学受験1月のお試し受験で首都圏で受けられている学校とは?

前回の記事では、中学受験の1月のお試し受験は必要か?その目的やメリットデメリットなどをお伝えしてきました。今回は、おためし受験にどこの学校を受けているのか?2020年度に塾で取材した情報を元にご紹介したいと思います。

Advertisement

1月受験は?~人気の千葉・埼玉の学校

1月のお試し受験は塾や受験生の間では定番化しており、2020年度の入試では地方の学校でも首都圏に来て受験を受けることが出来る首都圏会場では1500人を超える応募者があったという情報もあるほどです。

多くの都内近郊のお子様たち(難関校受験者)は偏差値別に下記のような学校を受けていました。(偏差値は四谷大塚の合格率が80%の偏差値を採用して記載しています。)

■偏差値63:市川 1/20 偏差値65:市川 1/20(女子)

■偏差値61:東邦大学付属東邦 1/21  偏差値64:東邦大学付属東邦 1/21(女子)

■偏差値60:立教新座 1/25

■偏差値57:栄東A 1/10(男子) 偏差値59:栄東A 1/10(女子)

■偏差値55:栄東B 1/18(男子) 偏差値57:栄東B 1/18(女子)

神奈川県でも西側に住んでいるお子様は前日からホテルに予約をとる場合もありますので、1月受験を考えている場合は事前に塾へ確認しておいたほうがよいかもしれません。

Advertisement

地方学校で首都圏で受けられている学校とは?

上記の場所が明らかに遠すぎて当日受験が厳しいご家庭もあるかもしれません。

そういった事情もあり、地方学校が東京都内で1月受験を開催している所が注目されてきているのです。塾によっては案内があるところもあるかもしれませんが、ないところもありますので、ここで少し2020年度の状況をご紹介したいと思います。

因みにライターの子供も下記の受験校の1月首都圏会場を受験しました。

中学名地域80%偏差値入試日場所受験料
函館ラサール北海道571/8TOC有明(江東区)20,000円
北嶺北海道571/8TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター(中央区)20,000円
佐久長聖長野県男女51
53
1/13
1/14
慶應義塾大学三田キャンパス(1/13)
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(1/14)
20,000円
静岡聖学院静岡県511/11AP品川15,000円
不二聖心女子学院静岡県441/18聖心女子大学(渋谷区)17,000円
海陽愛知県531/6TKP大手町カンファレンスセンター20,000円
西大和学園奈良県男女66
1/8ベルサール神田25,000円
早稲田摂陵大阪府男女44
45
1/11・1/12早稲田大学所沢キャンパス20,000円
愛光愛媛県男女58
59
1/9ベルサール神田20,000円
早稲田佐賀佐賀県男女54
56
1/13早稲田大学早稲田キャンパス22,000円
長崎日本大学長崎県男女36
36
1/6東京会場:日本大学理工学部駿河台キャンパス(千代田区)
神奈川会場:日本大学生物資源科学部(藤沢市)
12,000円
宮崎日本大学宮崎県男女35
35
1/19東京会場:日本大学世田谷キャンパス(世田谷区)
日本大学三崎町キャンパス(千代田区)
神奈川会場:慶応大学日吉キャンパス(横浜市)
13,000円
鹿児島県立楠隼鹿児島県501/19都道府県会館(千代田区)2,200円
Advertisement

まとめ

実際、ライターが塾から勧められた学校は本当に一部でしたので、このように沢山受ける学校があることは知りませんでした。

中学受験案内にはもっと詳しく掲載ありましたので、興味ある方は一度見てみるとよいかもしれません。