共学・公立一貫

国立中学校の通学区域とは?通学区域にいないと受験が出来ない!首都圏12校まとめ

国立中学校とは、国が運営している中学校であり、中学入試で受験する学校の1つのカテゴリーとなります(国立・公立・私立など)。

これらの国立中学校ですが、「通学区域」という概念があります。この通学区域とはいったいどこなのか、首都圏12校分をまとめました。

国立中学校の通学区域とは?

国立は国が運営している大学教育学部の研究機関であり、中学入試で受験する必要があります。

授業料が公立並、入学金不要で金銭的にも優しく、また、新しい取組や教育などが行われるということで、人気の学校もあります。

ただ、国立中学校を受験するためにはまず、「通学区域内」に居住していないと受験資格がありません。

各学校は居住区を出願資格として定めています。

こちらの記事では、首都圏12校の通学区域をまとめました。

学校名学校所在東京23区東京市神奈川県千葉県埼玉県その他
お茶の水女子大学附属中学校東京都武蔵野市,三鷹市,府中市,調布市,
狛江市,小平市,西東京市,東村山市
清瀬市,東久留米市,小金井市,
国分寺市,
×市川市,浦安市
松戸市,流山市
ふじみ野市,富士見市,三芳町,和光市,川口市,
朝霧市,蕨市,戸田市,志木市,新座市,八潮市,美聡,
さいたま市(浦和区・大宮区・桜区・中央区・
緑区・南区・北区)草加市,
※保護者と同居し,
同所より通学
筑波大学附属中学校東京都西東京市,清瀬市,狛江市,
東久留米市,三鷹市,武蔵野市,
府中市,調布市,小平市,東村山市,
小金井市,国分寺市
川崎市×和光市,川口市,朝霞市,蕨市,戸田市,志木市,
新座市,さいたま市,所沢市,草加市,三郷市,
八潮市
※保護者と同居し,
同所より通学
筑波大学附属駒場中学校(男子校)東京都昭島市,稲城市,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,東久留米市,東村山市,日野市,府中市,町田市,三鷹市,武蔵野市川崎市,相模原市(南区、中央区、緑区の相原・大島・大山町・上九沢・下九沢・田名・西橋本・二本松・橋本・橋本大・東橋本・元橋本町),大和市,横浜市(青葉区、旭区、神奈川区、港北区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、中区、西区、保土ヶ谷区、緑区)市川市,浦安市
朝霞市,川口市,戸田市,新座市,和光市,蕨市※保護者と同居し,
同所より通学
東京学芸大学附属小金井中学校東京都※通学時間60分以内(駅からの所要時間15分として計算。交通機関に係る所要時間は通学
時間帯の各駅停車を基に算出。乗り換えの待ち時間は含めない。自転車・車禁止
※保護者と同居
東京学芸大学附属国際中等教育学校東京都 ※特に記載なし     
東京学芸大学附属世田谷中学校東京都調布市,狛江市,稲城市,町田市,三鷹市
武蔵野市
横浜市,川崎市,大和市,
相模原市南区,藤沢市
×和光市,朝霞市※保護者と同居し,
同所より通学
東京学芸大学附属竹早中学校東京都武蔵野市,三鷹市,府中市,調布市,
狛江市,小平市,西東京市,東村山市
清瀬市,東久留米市,小金井市,
国分寺市,稲城市
川崎市
横浜市(鶴見区,港北区)
×さいたま市(岩槻区除く),川越市,川口市,所沢市
挟山市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,
新座市,和光市,志木市,八潮市,富士見市,ふじみ野市
三郷市,入間郡三芳町
 
東京大学教育学部附属中等教育学校東京都※通学時間が片道最大90分程度を目安とする区域内
横浜国立大学教育学部附属鎌倉中学校神奈川県××神奈川県内居住×× 
横浜国立大学教育学部附属横浜中学校神奈川県××川崎市,横浜市,逗子市,鎌倉市,藤沢市,茅ケ崎市,綾瀬市,海老名市,座間市,大和市,寒川町,葉山町××※指定小学校区(在籍は問わず)
〇相模原市立(14校)
〇平塚市立(6校)
埼玉大学教育学部附属中学校埼玉県××××さいたま市,川口市,戸田市,蕨市 
千葉大学教育学部附属中学校千葉県×××千葉市,習志野市,船橋市,市川市,八千代市,四街道市,佐倉市,市原市×※通学片道60分以内

まとめ

国立中学校の通学区域を首都圏12校まとめました。自分で考えていたよりも、学校受けられませんでした(苦笑)。

まずは、居住地から確認して、これからの受験の参考としてみてください。

-共学・公立一貫

© 2021 ママのための中学受験情報局