女子校

白百合女子学園中学の評判は?お嬢様校の伝統とコロナ対策などまとめ

白百合女子学園中学校の評判や、お嬢様校と言われる所以、学校の勉強方針・最新のコロナ対策などをまとめました。

白百合女子学園中学の評判は?

白百合女子学園中学校・高等学校は、完全中高一貫の女子校です。

ミッション系の学園、つまりキリスト教徒が布教の為に設立した教育機関で、開校は1881年と、とても由緒のある学園です。

シラユリという校名がそのまま実態を表すように、

屈指のお嬢様校として名が通っており、全ての挨拶は「ごきげんよう」で統一されているという、まるで敷地内が別世界のような校風です。

襟とタイに特徴的な三本線の入ったデザインのセーラー服は、伝統を感じさせながらも可愛さと品の良さを兼ね備えていると評判です。

参照:公式HP学園案内より

白百合女子学園中学のお嬢様学校たる所以には、上記のほかにも芸能人の排出からも見受けられます。

  • 松たか子さん 俳優
  • 高田万由子さん 東大卒タレント
  • 大塚久美子 大塚家具社長

勉強面について

白百合女子学園中学の勉強は、良くも悪くも伝統と格式を重んじるため、生徒側からは「頭が固い」と見なされがちです。

具体的には、学校側は難関校への進学は学校の勉強だけで充分であるとし、塾に通うことを良く思わない傾向があります

ただ、実際は受験対策としては今一つなので、塾へ通って大学受験をする風潮があります。通常の授業では、できない子への補習などのフォロー体制はあるので、安心ではあります。

大学の合格実績を他校と比べた記事がありますので、興味ある方は是非参考にしてください。

関連記事
中学受験から見る大学合格実績合格率一覧【男子校・女子校】

中学受験の時に知っておきたいのが大学受験の実績です。塾でもきっとよく言われていると思いますが、入口と出口の偏差値は違うということです。つまり、入学時の偏差値と、大学を受験するときの偏差値が違うことが多 ...

続きを見る

カトリック系キリスト教の教育理念を取り入れている一環で、英語のほかフランス語に触れる機会が多くあります

これは、21世紀の国際社会で活躍できる女性の育成を考えている同校にとっての教育の特色でもあります。英語とフランス語での外国語発表会を毎年行っていることから、スピーチやプレゼンテーションなども行える力が養われます。

学生さんにも、初めは難しくても授業が楽しくなると評判です。

校内環境や通学について

教職員側は学力面に対する矜持が強く、生徒は基本的に規則が非常に厳しいことで有名で、髪が方に触れると結わなければならなかったり、スカート丈や靴下が規定通りの長さから逸脱したりしていると即座に是正されます。

スマホは取り出しただけで没収され、免許の取得やアルバイトまで禁止されています。

これらの厳しさも、大学の難関校に挑むことを前提に考えているようです。

千代田区一等地ということで、グラウンドが非常に狭いと評判です。

系列の白百合幼稚園からプールもなく、生徒によっては高校卒業まで水泳の機会に恵まれません。あまり運動設備が充実していないせいもあってか、運動部の成績はふるわないようです。

いじめについては、経済的にゆとりのある生徒が多いためか、もしくは厳格な規則のためか、保護者や在校生ともに「ない」と口をそろえて言います。ただし、表立った行為にまで及ばない分、陰口やシカトといった形で表れているようです。

通学路には警察官が常駐しており、治安は文句なしの水準です。

コロナ時の環境について

新型コロナウイルス蔓延を受けて、白百合女子学園では登校時に下足室にて体温チェックをし、体調不良の生徒を見過ごさないよう対策を講じています。

残念ながら2020年度の学園祭は中止となってしまいましたが、来年度こそは是非リベンジしたい! という意気込みから、「Break Out」というテーマを掲げて活動を開始しました。

毎年恒例の講堂で行われる全校集会は、密集を避けるために各教室へ中継の形で行いました。

また、他校との共同発表会であるフランス語フェスティバルも遠隔中継で行われ、伝統の交流行事が途切れることのないよう力を尽くしています。

まとめ

白百合女子学園中学の評判と、お嬢様校の伝統やコロナ対策などについてまとめました。

白百合女子中学校に通っていたお友達の話では、基本的に大学までいく内部生徒はおらず、大学受験をする進学校ということです。お嬢様校というイメージや伝統はありますが、社会で活躍されている女性が多いことは事実です。

是非、学校選びの参考にしてください。

-女子校

© 2021 ママのための中学受験情報局