中学受験情報

中学受験でプリンターは必要!印刷が重要になるタイミングを紹介

ご自宅ではプリンターはありますか?中学受験を始めるにあたり、

実はかなり必要になってくるのがプリンターです

実際、自身の中学受験の時もあとあと購入するならば初めから購入しておけばよかった、と、思ったのがプリンターでした。

この記事では、プリンターで印刷するタイミングはいつなのか?どのような機種がよいか?などの情報を紹介したいと思います。

中学受験で最もプリンターが必要になるタイミングとは?

初めから結論を申しますと、中学受験を通して一番印刷が重要になるのは

重要

受験票を印刷するとき

です。

最近はネット出願が殆どですから、受験票を家のプリンターで印刷するタイミングがくるわけです。

その際、

顔写真も一緒に印刷

するところが多いです。

この時、出力はカラーでも白黒でもよいという学校が多いようですが、

やはりキレイに印刷されていないと困る、最も重要な印刷のタイミングとなります。

その他にも中学受験でプリンターが必要なタイミングは?

一番大切な受験票の印刷だけでよいならば、自宅にプリンターがなくても、コンビニのプリンターで印刷すれば問題ないのでは?

と、思われるかもしれません。

しかし、その他にも印刷が必要なタイミングが出てきます。それは、

重要

過去問を解くとき(6年生の半ば以降)

です。過去問の回答用紙を印刷するのです。

おそらく、多くの塾では著作権の関係で過去問を全てコピーすることは許されません

ですので、営利目的ではない家庭ご自身でコピーすることが必要になってきます。

学校を複数受験する場合にはその数だけコピーも必要です。

ただ、 実際は各学校によって回答用紙の大きさが違うのでその倍率にあわせてコピーをしたほうがよいので、

コンビニもしくは拡大・縮小が出来るプリンターを、と、思うのですが、

拡大できるプリンターはあまりないので、そこは優先順位を考えて購入したらよいと思います

どのような機種がオススメ?

上記の理由から、プリンターは持っていたほうがよいということがわかります。

また、現在のコロナの環境中では、自宅でオンライン授業やデジタル授業を行う際に、

中学受験後もプリントを印刷して提出なんてこともありますので、プリンターはその後も必要になってきます。

結果として、子供の勉強には必ず必要になると確信しています。

そこで、プリンターの機種ですが、色々ありますが、オススメなのは

安すぎないプリンター

です。やはり、安いものはすぐに壊れてしまいがちなので、そこはある程度先を考えて購入することをオススメします。

また、

インクジェットかレーザーか

というチョイスも悩みます。比較するとザックリこのような形です。

 インクジェットレーザー
本体価格安い(約5000円)~幅広く基本高め(約4万円)~
印刷速度遅い早い
鮮明度インクに左右される綺麗
インク・トナー代量が少なく高い(4色4000円弱~6000円)高い(約1万円)

その他にもA3プリンターかA4プリンターかというチョイスもあります。

例えば

  • 大量に早く・キレイに印刷したい

が目的であればレーザープリンターがよいです。

レーザープリンターは、企業勤めしていればわかると思いますが、兎に角印刷が早いです!

ただ、

  • 大きさが大きく置く場所がない
  • 値段が高い

などのデメリットもあります。

逆に、

  • そこまで高額ではなく、印刷のカラーが綺麗であればよい

ということであればインクジェットで問題ないと思います。

A3 のインクジェットプリンターも探せばあります。

また、通常のA4でも、受験票のためにカラーが綺麗なものをゲットしたい場合は、

こちらのものがオススメです。

実際、我が家では、通常サイズのA4プリンターを購入して乗り切り、拡大縮小はコンビニ対応しました。

インクジェットかレーザーかはかなり迷ったのですが部屋が狭く置く場所がないため断念して、下記を購入しました。

以前はエプソンのインクジェットプリンターを利用していましたが、今回様々なレビューを読み漁って、

キャノンにしてみました。

音も大きくなく、スキャンも簡単でとても使いやすいです。

まとめ

中学受験でプリンターは必要であること、そして、印刷が重要になるタイミングを紹介してきました。

プリンターですが、おそらく、3月末が年度決算で一番需要があると考えられますので、売り切れる前のご購入を推奨いたします!

実際、テレワークが始まり、一時期購入までに1か月かかったのが去年でした。

是非参考にしてください!

-中学受験情報
-, ,

© 2021 ママのための中学受験情報局