中学受験時事問題2020!消費税10%増税に伴う社会への影響、消費税の意味

中学受験時事問題2020!消費税10%増税に伴う社会への影響、消費税の意味
●●●
ぶらうん

今年の10月1日から消費税が8%から10%に上がったね。

●●●
もこもこ

そうだねー。お小遣いでノートを買うのも値段が上がっているから困るよ。

●●●
ぶらうん

消費税って、そもそもどんな税金か知ってる?

●●●
もこもこ

消費税は、ぼくたち消費者が商品を買ったり、サービスを受けた時に支払う税金で、それを受け取った会社が国に納める税金のことだよ。税金を納める義務がある「事業者」と税金を実際に負担する「消費者」が一致していない消費税は「間接税」という分類に入るんだよ。

●●●
ぶらうん

へぇ~!そうなんだ!じゃあ、直接税は、税金を納める義務がある人が税金を納めるんだね!

●●●
もこもこ

そうだよ!
直接税は所得税や法人税、相続税、自動車税などがあって、間接税は酒税やたばこ税、関税などがあげられるよ。

因みに、所得税(個人の働いて得られたお金にかかる税金)は所得が多くなるほど税率が高くなる「累進課税(るいしんかぜい)」という制度がとられているんだ。でも、消費税はだれでも同じ税額を負担する意味では公平だけど、所得が少ない場合は税金の負担が大きくなるから税率をあげると辛くなっちゃうよね。

そのため、今回は「軽減税率」が導入されたんだよ。

●●●
ぶらうん

「軽減税率」って??

●●●
もこもこ

所得が低い人のために、一部の商品に関しては通常の10%から軽減した税率、8%を適用することだよ。
収入にかかる割合が大きい食費にかかる消費税を8%にしておくことで負担を和らげる目的があるんだ。

●●●
ぶらうん

一部の商品ってどんな商品なのかな?

●●●
もこもこ

現在既に対象とされているものは飲食料品(お酒を除く)だよ。
ただ、外食をすると軽減税率の対象外となって税率は10%なんだ。
また、新聞の定期購読の契約をしている場合は軽減税率8%の対象になるよ。つまり、自宅に毎日配送されている新聞っていうイメージだね。
週1回や月1回は対象にはならないんだ。

●●●
ぶらうん

そうなんだね。なんだか定義があいまいだね。
でも、消費税が増えるとそもそも買い物をしたくなくなるから消費は減るんじゃないのかな?

●●●
もこもこ

そうだよね、そのために今回は色々な施策を講じいているみたいだよ。
たとえばポイント還元だね。クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を行った場合に10/1から9カ月間だけ最大5%のポイント還元があるんだ。これも還元されるところとされないところがあるんだけどね。

●●●
ぶらうん

僕たち消費者にとって、どういったことが問題になると思う?

●●●
もこもこ

そうだね、例えば、食品を買ってお店で食べるか自宅に持ち帰るかで税金が変わる事があるから、レジの人が凄くややこしいよね。
コンビニやスーパーのイートインのコーナーなんて、特に全員把握できるわけではないから、レジで毎回確認しなくちゃいけないよね。
でも、最近無人のレジも出来ているからその場合はどうするんだろう?ちょっとややこしいよね。

●●●
ぶらうん

そもそも、今回の消費税をあげた理由ってなぜなんだろう?

●●●
もこもこ

政府がいうには、医療や介護だけではない社会保障制度を支えるため、ということを言っていたよ。
幼児教育・保育の無償化、待機児童の解消、高等教育の無償化などをあげているみたいだよ。

でも、本当にそのために使われているか、国民がしっかりと見ていかないといけないんだよ。
税金を払っているのは国民なのだから。

●●●
ぶらうん

そうだね。払ったものがどのように使われているかは知っておく必要があるよね!

Advertisement

いよいよ10月より消費税10%、軽減税率8%の運用が開始されました。

増税してから1カ月、小売店の売上高は軒並みマイナス。台風の影響という報道も見られますが消費増税の影響が響いていることは間違いありません。

消費税は国民全員が負担している税金ですから、中学受験の時事ニュースをきっかえに、家族の方々も子供たちと真剣に税金の使い道や景気に関して話し合う機会を設けてみてはいかがでしょうか。

☆時事について記載している他の記事はコチラ☆

中学受験時事問題2020!6年生に読んでほしい:天皇の退位、新天皇の誕生、改元について覚えよう!

中学受験時事問題2020!新紙幣発行はいつから?理由やデザイン肖像のまとめ